ブログ

2021年2月21日

フランスベッド ベッド総合カタログ

BED&BEDWEAR COLLECTION 2021

 

フランスベッド リビング総合カタログ

CASA Mondo

 

スランバーランド総合カタログ

Slumberland 2021

 

フランスベッド 寝装品総合カタログ

BedWear

 

フランスベッドお仏壇カタログ

「メモリーナ」

 

電動リクライニングベッドカタログ

RECLININGBED Collection 2021

 

フランスベッドシーズンコレクションカタログ

BED SELECTION 2021

 

上記カタログ掲載外の商品も多数ございます。

お探しのモノがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

2021年1月6日

新型コロナウイルス。

日本でのインフルエンザの年間死者数より、コロナウイルスの死者が少ないなど

言われていましたが、治療薬もなく、重症化の患者さんの入院・治療が

長期にわたることや、医療従事者の未曾有の負担が医療崩壊へと繋がっている現在

コロナ禍になって初めて恐ろしさを感じました。

そんな中で、コロナに対抗するべく、色々な対策グッズが生まれています。

ウイルスディフェンダー!

本体の中央に立つと、アナウンスが流れピピ・ピピ・ピピという効果音が流れたあと、両側より噴霧します。

身体にもやさしく、26時間除菌効果が続くということです。お風呂入るまで大丈夫そうですね。

こちらの機械は、先日グランドオープンをした

国内最大規模を誇る「フランスベッド東京ショールーム」(昭島市)入口に設置いたしております。

ご来場のお客様へより安心してベッドやインテリア選びをして頂けると思います。

そしてコロナ禍で各年代から注目と絶賛のフランスベッドの新作、

毎日99.9%徹底除菌マットレス「キュリエス・エージ―」シリーズが誕生しました!

発売からわずか半年で、15,000本突破は前代未聞です。(ネット販売不可)

凄いです!

 

AG-PW-SPL

「特徴」 両面仕様で、除菌・プロウォール仕様(※端を補強することにより有効面積がアップ)・ベンチレーター付

高密度連続スプリング構造(※耐久性・ポケットコイルスプリングの約5倍)により通気性にも優れ、寝返りも打ちやすく、理想の寝心地を実現。

寝心地・芯は(マットレス)しっかりとした硬めですが、変な沈み込みもなく寝返りも打ちやすく、両面ともジャンプキルトを採用し、寝心地はちょうど中間のミディアムです。男女問わず、日本人の体型に合う人気の寝心地のひとつです。

 

 

 

AG-PW-MH-01

「特徴」 両面仕様・除菌・プロウォール仕様・低反発素材使用・ベンチレーター付

高密度連続スプリング構造

寝心地・芯は(スプリング)しっかりとした硬めで、両面に低反発素材を採用。

腰痛の方必見。寝返りも打ちやすく体にもやさしい、ちょうど中間の硬さ(ミディアム)です。

 

LTマットレス・ミディアムソフトタイプ

フランスベッドの集大成「LTマットレス」が誕生しました。

「特長」 両面仕様・※羊毛入り・※ブレスエア・※プロウォール仕様・ベンチレーター付

高密度連続スプリング構造

※グレードによって仕様が選べます。

寝心地は、各グレードに2種類をご用意。上記モデルはミディアムソフトタイプです。LTシリーズは、マットレスの高さ(厚み)が全て統一されたので、マットレスを繋げて使用しても段差がなく快適です。

 

LTマットレス・ハードタイプ

「特徴」 上記ミディアムソフトタイプを参照。

寝心地は、除菌マットレスの中で一番硬い仕様です。体格の大きいかたや

体重が重い方でもしっかりと受け止めてくれます。

ポケットコイルスプリングのような点で支えるスプリング独特の部分的な変な沈み込みがないので、寝返りもうちやすく理想の寝姿勢を維持することができます。

 

 

これからの新常識に、「除菌」は必須になりそうですね。

 

上記の商品は全て、インターネットなどECでの販売が禁止されています。

是非店舗やショールームにて寝心地を体感ください。

 

詳しくは、イベント情報をチェックしてください。

 

 

2020年10月12日

久々に書きます。ネタは色々とあるのですが、書く暇は結構あるのに、中々出来ない?というか面倒くさいですね。(ボヤキです。

今日は、前々から載せようと思っていた「水」のことです。

僕の10代、20代の時は、不摂生なことをしていても何となく若さでやってこれた感がありましたが、30代、いや、40代後半にもなると健康について貪欲になるというか、何よりも健康に気を付けるようになるんだなぁと思う今日この頃です。

そう、特に「水」。水なしでは生きられません!

年齢によっても異なると思いますが、人間の体の水分量は、体重の約60%だと言われています。

毎日「水」を飲み、「水」を使う。生まれてからずっと、これから先も欠かすことのできない「水」。だからことこだわりたくなる!わけです。

僕の地元の青梅や奥多摩も自然に恵まれ、「水」はきれいな方ですが、切り花や神棚の榊の「水」を毎日変えてても、時期によっては3日や4日くらいで枯れてしまいます。

そんな中、4年前に出会った凄い「水」があります。試しにと、お店の神棚の榊の「水」を3年前から変え始めて、その結果・3年後の榊です。↓

 

水道水やペットボトルのミネラルウォーターやウォーターサーバーの「水」を使っても駄目だったのに、この出会った「水」を使うと、根が出たり、新芽が出たり。いつの間にか3年を越しました(笑)近年の猛暑でダメになるかと思ったんですが、凄いです(笑)

「水」を変えるだけで、こんなにも生命力がみなぎるというか、変化があるなんて。ちなみに自分でも毎日飲んでます、健康のために(笑)(いったいどんな「水」?と思われる方もいるかもしれませんが、宣伝になるとあれなので、そこは伏せます。)

飲んでみたい方は、お店にて試飲も出来ますので、ぜひご来店の際はお伝えください。