ブログ

2020年2月17日

ご成約ありがとうございました。

ペルシャ絨毯の額装仕上げです。

バラの絨毯・額装仕上げです。(青梅市M様邸)

バラはイランの国花です。そのためバラの絨毯を織れる工房も限られています。

すべての薔薇が違う方向をむいています。色合いもとても素敵な一枚です。

絨毯はタペストリーや額装としても人気があります。

色々なご要望がございましたらお探しいたします。お気軽にご連絡ください。

 

 

2020年2月16日

今年で54回目を迎える青梅マラソンの日が来ました。

オリンピックの年ということもありランナーの方の意気込みや熱気は例年以上のように感じます。

残念なのは運営陣がワンチームになっていないところですね。天気にも影響が出たのか午前中は大荒れでした。

午前の10キロの部。結構強い雨です。

応援も傘をさしても濡れるくらいでした。

スタートから15分経つか経たないかくらいで先頭のランナーが通過です笑まだ後尾のランナーがスタート終わったくらいじゃないでしょうか笑

 

午後の部は曇りでたまに小雨がぱらつく程度になりました。

気温は低めでしたがランナーの方にはちょうど良かったのでしょうか。

 

7月12日には、ここ青梅でも聖火ランナーがスタートします。スタートは、大坂や商店の下の金剛寺前になります。近くなので是非見たいですね!

 

 

2020年2月15日

今年で手織り絨毯を扱い始めてから28年が経ちます。

最初は中国緞通が多く運ぶのにも重かったので苦労しました。

3年目くらいからペルシャ絨毯の扱いも増え、5年目くらいからはペルシャ・パキスタン・トルコ・アフガニスタンなどが多くなり、それとともに本格的な絨毯も扱えるようになりました。

なんか28年経ってみると、あっという間という感じですね。昔はインスタとかなかったので商品の写真もそんなに残ってないですが、イラン現地買い付けの写真とかは残っていたので、アップしていければと思います。

今回は、ペルシャ絨毯のルーツでもあるイランの遊牧民が紡ぎ織る絨毯「ギャッベ」をご成約頂きましたのでアップしていきます。

店内だと色がちょっとわかりずらいですね。

これは直射の色あい。綺麗なペルシャンブルーです!

かなり細かい結びの「ギャッベ」です。裏面にベルトも付いています。

羽村市のN様にご成約頂きました。

ソファとテーブルも一緒にご成約頂きました。ありがとうございます。

ソファの色に合わせてとのご希望に添えてよかったです♪

ねこちゃんも気持ちよさそうですね。

ギャッベはウール100%の手織り絨毯です。人間にも動物にも床にも優しい家具です。手織り絨毯をまだ使ったことがない方は扱いやすいギャッベをおすすめします。

最近ギャッベのコピー品のようなインド絨毯が流通していますがまったくの別物になりますのでお気を付けください。

また、手織り絨毯のクリーニングやメンテナンスもご相談ください。