ブログ

節分2020

早いもので年が明けたと思ったらもう節分。昔は立春から新しい年が始まるとされ前日の日を節分(季節を24節に分けた最後の節)として今日に至るわけですが、最近は、ここ青梅でも「鬼は~外~!福は~内~!」という声がなかなか聞こえなくなりました。ちょっと寂しいですね。

 

今日は近所の成田山「清宝院」さんの節分の護摩札と御供物と福豆が届きました。近所の方の分も日が暮れる前に配り終えていま書いていますが、あと10分程で恒例の豆撒きが境内で行われます。毎年多くの人と屋台で賑わい、その空気感?は今も昔も変わらずなんかいいですね。子供の頃は、歳の分しか豆が食べられないって言われて泣いた記憶もありますが、今となっては多すぎます笑。

このポスターのレトロ感がたまらないです笑

今日は天気もいいので豆撒き日和♪

息子とご近所さんに響くくらい大きな声で豆撒きしたいと思います。

 

 

鬼役は、ママかな笑

2020年2月3日

一覧に戻る